ちらしずし

オタクで腐女子で喪女があれこれ書き散らすだけのブログ。

亡くなった父親の友達にキレそうになった話。

https://note.mu/an_giee27/n/n7fca50aeba60?magazine_key=m5c7249967cd8

これを読んで思い出したことがあったので、久しぶりに書きます。
内容はタイトルの通りです。


私の父親は5年前に亡くなりました。それは別にいいんです。
問題だったのは、そのあとに会った父親の友達です。仮にIさんとしましょう。

Iさんのことは父親から時々聞いてました。
カセットテープ貸し借りしてたんだよーとか、そんな感じで。そのときは別に特別仲良しっていうより、ごくごく普通の友達ってイメージでした。
そんなIさんとちゃんと会ったのは父親の初盆のときです。

田舎出身の方なら分かるかと思うんですけど、田舎の初盆ってすごいんですよ。
3日間故人の知り合いから近所の人からとにかく人が来るわ来るわ。
誰々さんのところ初盆だから拝みに行かないと、みたいな風習が根強すぎて、もちろん父親の初盆のときもお客さんがひっきりなしに来てました。
そんな中やってきたのがIさんでした。
Iさんは酒を片手に夕方頃やってきて、お線香をあげて、お酒を仏壇にそなえました。
そして、しばらく母親とお茶を飲みながら父親の話しをしていました。
ここまでは普通。まぁ父親と仲良かった友達は少なからずそうしていたし、私もにこにこ笑って話聞いていました。


ところがIさん、なかなか帰らない。
普通は気を使って少しお茶を飲んだら帰るのが一般的です。いくら故人と仲が良くても、その家にとってはお邪魔してるお客さんなわけだし。
でもまぁ、Iさんは帰らない。
それどころか、「懐かしいな〜この家!○○(父親)が結婚するまではよく入り浸ってたんだよ〜!この家が完成して一番最初に泊まったのは俺なんだぜ!」と謎の古参発言をし、昔の父親といかに仲が良かったかを語り始める始末 。


いや、こっちは一日中お客さん相手にして疲れてるんですけど。
早く帰ってくれないかな。
夕飯の支度とかあるんですけど。
ていうか私も久しぶりの帰省だし、家族水入らずの時間とか欲しいんですけど。
そんな感じでややイライラしてきたところに、またIさんの一言。


「あーあ!このまま○○(父親)と飲み明かそうかな〜!!」


は????
お前ここをどこだと思ってる?
お前の家じゃねぇんだよ、私たちの家なんだよ。
大体今までほとんど会ったことねぇのに、いきなり「俺家族みたいな付き合いしてたし」みたいな顔してんじゃねぇよ。
知らねぇよ帰れ。

そんなこんなでイライラのボルテージは上がる上がる。
母親が苦笑いで「いや……私たちも色々あるし……」と言うも、「ソファだけ貸してもらえれば全然いいから!俺この家に初めて泊まったやつなんだぜ!?」とわけのわかないことを言うIさん。クソKY(死語)。

それだけならまだ迷惑だな、と思うだけだったんですけど、許せないのはその後で。
「あいつは昔から酒飲みでさ〜」とIさんが言ったので、「私たちの前ではほとんど飲まなかったですけどね」と言うと、Iさんは言ったのです。


「いやいや!あいつ本当は酒飲みだから!!君たちは知らないだけ!!!」



は??????????


誰に向かって物を言っている????????

こっちは家族やねん、18年間いちばん近くで過ごしてきた家族やねん。
それを何?たかが昔の友達の分際でえらそうに。何の権利があって私の中の父親を否定しているのか???
家族に見せる以外の本当の姿って何?



あの時Iさんを殴らなかった自分を褒めたい。

それからしばらくして母親の何度目かの「そろそろ色々やることあるから」でIさんは帰っていきました。
それ以来1度も顔を見せていません。
親友とか言ってたけど、口だけだったのかよ。まぁ二度と来てほしくないですけど。



っていうのを思い出したので書きました。
もう5年経てば時効でしょう、きっと。

実写ぎんたまを観に行ってきた話

実写版銀魂を観に行ってきました。
結論から言います。



素晴らしいです。

以下ネタバレしかない感想。




そりゃあまぁ期待してたんですけどね、こんなに良いとは思わなくて。
最初は原作と同じ紹介、同じファミレスから始まって天人に追い詰められる新八が登場なわけですよ。そこを助ける銀さん。カァッコイイ!!この9年間で銀さんのかっこよさは身に染みて分かってるつもりだけど、やっぱり小栗の旬さんはかっこいいですわ。個人的には杉田さんの喋り方と声がめっちゃ好きだったからそこ受け入れられるかな〜とか不安だったんだけど、小栗さんも銀さんの喋り方に寄せてくれてたみたいで、いい感じに観れました。嬉しい。菅田くんも完全に新八。良いメガネ。
で、銀魂始まるぞ〜!!と思ったらいきなりopですよ。なんなのあれ。めっちゃ笑った。
そしたらGMTV(うろ覚え)wwwwこれは公式ツイッターで見てたから出てきてもなるほど、と。自己紹介も綺麗にしてた。この段階で神楽の声の低さがちょっと気になるものの、作中では気にならず……後半とかめっちゃ釘宮さんだったし。橋本環奈ちゃんすごい。
そんでカブト狩りですよ。これ正直原作では記憶全くなくて、あー沖田がカブトムシやってたな〜くらいだったんだけど、果てしなく面白かった。この、次から次にキャラクターがボケてそれに万事屋が突っ込んで、ドタバタ!みたいなのが銀魂だよね。銀魂の真骨頂というか、銀魂「らしさ」がすごく出てて素敵だな〜と思いました。あと吉沢亮くんがリアル沖田すぎて最高。かわいい。
途中で桂が出るんですけど、まーーーーイケメン!!!さすが岡田将生さん!素晴らしい!!!
殺陣も綺麗というか、すごく桂〜!って感じで素晴らしかった。

そのあといよいよ紅桜編なわけなんですけど、紅桜編って新選組出ないんですよね。本来。たしか。
なので、どう絡ませるのか楽しみだったんですけど、もうこれ以上にないくらいいい感じに絡ましてくれて本編の邪魔せず、上手いな〜!って思いました。
欲を言えばもっと沖田出して欲しかった。沖田の土方への酷さもっと出して欲しかった。沖田は「バズーカの人」じゃないので、もっと剣で戦って欲しかったかな〜っていう要望。9年間沖田の女やってっからね。仕方ないよね。そこら編はdTVのミツバ編観よう。そうしよう。あと沖田のブロマイドください。金なら出す。

その他で言うと、また子ちゃんに絡む神楽(ここが原作紅桜編ではいちばん印象に残ってるところ)がサイッコーーーだった。ここら辺で鼻もほじるしゲロも吐くヒロインが見れて嬉しい。あと菜々緖さん細い。美人。マジでまた子ちゃん。
女の子キャラで言うと、鉄子ちゃんもめっちゃ可愛かった。原作から出てきたのかな?!っていうくらい原作っぽかった。刀を取って、銀さんを助けたところがたまらん愛しかった。守る剣を打った鉄子ちゃんに万歳。
新八はね〜!すごいね彼!!いや菅田くんがすごいのは知ってたけど!!!ノリツッコミもするし、泣き真似とか普通のツッコミとか、テンションの昇降もすごい。すごいしか言ってないけどすごい。上手い。全然イケメンじゃなかった(いい意味で)。紛れもない新八でした。私が好きなのは船に乗り込むシーンとエリザベスにコーヒーを出すシーンです。
武市とか源内とかは役者の個性〜って感じだったかな。アドリブみたいな喋り方(もちろんセリフなんだろうけど)(今流行ってるよね)が多かったし、でもそれが許されるキャラクターというか、面白かったです。素直に面白かった。武市が新八と掛け合うところ笑った。
そんでね〜!!桂!!!!さっきもちょろっと言ったけど、桂最高にかっこよかった。1から10までかっこよかった。こんなにかっこいい桂って?!って思うくらいかっこよかった。さすが貴公子。個人的には残念だったのは、銀さんとヅラが背中合わせで闘うところがなかったところ……あそこ見たかったな……。とはいえ、桂よかったです。「銀時ィ!」って言う桂かっこよすぎて、ああこいつ強いんだなって思える桂でした。そして美しい。好き。ブロマイドください。
あとなんだ……高杉に関してはあんまり言わないようにしようと思います。というのは、私の中で高杉ってイマイチ固まってなくて、掴めないキャラクターなのね。高杉ってこういうキャラだよね!っていうのがないっていうか。考えてなかったというか。ただ漠然と怖くて強いみたいなイメージだったので、今回の高杉を見ても、原作と全然違う……っていうのは思ってもここが高杉っぽいとかここは解釈違いだとかピンと来なくて。たぶん高杉クラスタが見たら色々感想が出てくるんだろうな、と思いました。でも正直、銀さんとの身長差には萌えた。

あと、これもアレなんだけど、子役の子の演技指導はどういう解釈なのだろうか……。銀さんの子役の子がすごく気になりました。ちっちゃい高杉は可愛かったです。

以上を踏まえて感想としては、「早く観に行かないとそのうち上映中止になりかねんぞ!!」です。
いやね、ほんとにね。ダメなところまで手を出してるから(笑)ほんといつ怒られてるか分からんから。
なので、観に行く予定のみなさんはさっさと観に行こう。鉄は熱いうちに打とう。


オリジナル要素と原作の感じがいい感じに融合してて、ほんと原作を大切に作られたんだなっていうのが分かります。
何度でも言うけど吉沢亮くん最高でした。沖田総悟が現実にいるんですよ。私が9年間恋焦がれている沖田総悟が。スクリーンに。「沖田総悟が……現実に……いる……?」って軽くパニックですよ。沖田総悟吉沢亮くんをキャスティングした人にお金を払いたい。ありがとうございます。これどこに言えばお礼が伝わるかな。ぜひ個人ブロマイドも出してください。めっちゃ買うんで。
気づいたら新選組ファイルと映画のパンフレット買ってました。今から見ます。母が柳楽優弥さんのファンなので、帰省したら自慢しよう。

あーーー楽しかった。福田監督作ってくれてありがとうございました。斉木楠雄も観に行きます。